医療法

過食症心理療法プログラム

過食症心理療法プログラム

この過食症心理療法プログラムは、日頃,精神医療現場でカウンセリングや心理療法として治療している療法をCD化し、

自宅で、いつでも心理療法が受けられ、摂食障害を,ご自身で回復するために,
こころの相談室が制作監修したものです。

こころの相談室では、日頃心理療法と自己治癒力を高める自然療法を中心に、様々な精神病の治療回復支援をさせて頂いております。

この過食症心理療法プログラムは、過食、過食嘔吐、下剤乱用、チューイングといった、摂食障害の様々な症状を治療回復をするために、医療気功ストレッチと丹田呼吸法、心理療法を組み合わせ、ご自宅で自分自身で治療回復が出来るようプログラムしたものです。

◆適応できる症状

過食が止まらない方
過食嘔吐の方
下剤乱用の方
チューイング(噛み吐き)する方
拒食から過食へ転換している方
過度の運動で体系を維持している方
生理が止まってしまった方
ダイエットをしてリバウンドを繰り返している方
何を食べたらよいか、わからなくなっている方
過食症と他の精神疾患を併発している方

◆このような方にお薦めします

絶対に回復したい方
薬物療法をされていても良くならない方
長年患われ、誰にも相談できないでいる方
様々なことに取り組んでも良くならない方
カウンセリングを受けてもあまり効果がない方
自宅で治したい方
誰にも知られないで回復したい方

詳しく見る

その他の関連商品